[B-14]
介護職員の育成・定着についてのノウハウ ~新入介護職員から中堅介護職員、リーダー介護職員、施設長まで~
2017/04/21  11:30 ~ 12:15

リクルートキャリア
HELPMAN JAPANグループ
編集人
繁内 優志 氏

 
概要

リクルートの中で介護業界に特化した「介護業界の就業人口を増やすためのプロジェクト」であるHELPMAN JAPANが長年培ってきた介護人材の育成・定着に関するノウハウを皆さまに共有させていただきます。具体的には、新入介護職員の離職要因と離職を防ぐためのポイント、中堅介護職員が抱える課題とその解決策、リーダー職員、施設長のマネジメントについてお話をさせていただきます。

プロフィール

大学を卒業後、医療機器メーカーの営業を経て、2012年に株式会社リクルートエージェント(現:株式会社リクルートキャリア)へ入社。機械・化学・IT業界の中途採用・人材開発・組織開発等の支援に携わる。
前職でお世話になった医療・介護業界に何か恩返しがしたいと、2014年にHELPMAN JAPANプロジェクト(介護業界が多くの若者に選ばれる業界になることを目指すプロジェクト)が事業部化するタイミングで自ら手を上げ、HELPMAN JAPAN事業推進ユニットへ異動。以降、年間100以上の介護事業者を訪問し、事業者の人材調達及び定着・戦力化に向けてのノウハウ提供・講演活動を幅広く行っている。また、一昨年度は一般の学生・求職者向けに年間50回以上の介護業界勉強会を実施。現在はHELPMAN JAPANのメディアサイト、冊子の編集責任者も務める。一人でも多くの方に介護業界の魅力が伝わるよう、日々奔走中。