[A-18]
これからの医療ICTの広がりと医療情報のセキュリティ対応を考える
2017/04/21  16:00 ~ 16:45

福井大学 
医学部附属病院 医療情報部副部長/准教授
総合情報基盤センター 副センター長
山下 芳範 氏

 
概要

クラウドやIoTという言葉に代表されるようにICT活用は急速に発展している。医療介護分野においても医療ICTとしての活用が広がり、医療機器等でもICT化によるデジタルデータが当たり前になりつつある。
電子カルテや画像のように目に見える情報だけでなく、機器や通信の中にも個人が識別できる情報も多く存在するようになってきた。このような中で、機微
な医療情報をどのように守るかが課題である。このようなICTが広がる中で、
利便性と安全性の両立が求められる医療情報のセキュリティ対応とともに、
ICT活用を考えることが重要となる。最新のICT利活用とセキュリティ対応に
ついて考察する。