[B-11]
ゲノム多型解析サービス利活用の事例紹介と九州大学別府病院及びヤフーの共同研究について
2018/04/19  15:00 ~ 15:45

九州大学医学部 
別府病院 外科 教授
三森 功士 氏

ヤフー
CISO室 ゲノムR&D
サービスマネージャー
井上 昌洋 氏

 
概要

ヤフーが提供するゲノム解析(遺伝子検査)サービスは提供開始から数年たちました。しかし、まだまだこの分野は「あたりまえ」のサービスを提供できるには至っていません。今後、ゲノム情報も含めたヘルスケア分野の情報を、次の一歩として利活用する取組として、ヤフーが取組むゲノム情報利活用事例と、別府市での九州大学別府病院との共同研究に関してご紹介させていただきます。

プロフィール

<九州大学医学部 別府病院 外科 教授 三森 功士 氏>

H3年 大分医科大学卒業
同年 九州大学第二外科 入局
H6年より別府地区の九州大学外科に異動。
H24年2月 現職に着任し、現在に到る。


<ヤフー CISO室 ゲノムR&D サービスマネージャー 井上 昌洋 氏>

東京理科大学院応用生物科学専攻修了
ヤフー入社後、ヤフーファイナンスなどの開発を担当。
ヤフーヘルスケアへ移動後、遺伝子検査事業「HealthData Lab」を立ち上げ、
サービス責任者として現職。ヤフー完全子会社「ワークアンドウェルネス株式会社」の代表取締役社長を兼任。