[K-2]
デジタルヘルスケアイノベーション
2018/04/19  9:00 ~ 10:00

経済産業省
ヘルスケア産業課 課長 
西川 和見 氏 

 
概要

2007年生まれの半数以上が100歳以上生きるという、100年人生が現実味を帯びてきたいま、そのライフサイクルはどう変化し、ヘルスケア産業にはどんな役割を求められていくのだろうか。本講演では、国が目指す「生涯現役社会」の道筋や、その取組として健康・医療情報の利活用による研究開発やサービス開発等について紹介する。加えて、健康・医療情報の利活用によって医療・介護等の質を高めるイノベーションが実現するために必要な施策の方向性について言及する。